[今すぐ使える面白雑学5選]                      話のネタ(うんちく)を紹介します第45弾

雑学豆知識(話のネタ)

<おはようございます。こんにちはです。こんばんはでございます。ばしおです>

 今回も話のネタとなるうんちく(45弾)を紹介していきたいと思います。私独自が判断したうんちくを5つ紹介させていただきます。仕事場や学校の話題として使っていただけると嬉しく思います。うんちくには諸説ありますのでご了承ください。

カメの性別

 万年生きると言い伝えられているカメですが実際は30年ほどで中には100年生きるカメもいると言われています。実はカメの性別は生まれた時の気温で決まるのです。28度以上の暑い場所だとメス、低い場所だとオスが生まれます。因みに性別の判断は尻尾の大きさで判断でき、太くて長い尻尾がオス、逆に短い尻尾がメスとなっています。

犬笛は猫も聞き取れる

 犬笛は周波数が高すぎて人間には聞こえません。では猫には聞き取れるのでしょうか?実は猫は犬より耳が良く、犬が2万~3万Hzまで聞き取れるのに対し猫は9万Hzまで聞き取ることができ犬笛はもちろんそれ以上の音を聞き分けることが出来ます。

バリウムを飲む理由

 胃の検査をする時にバリウムを飲みますがなぜバリウムを飲むのでしょうか?レントゲン写真の時にX線を遮るためで、胃の中に原子量の大きい物質を摂取することで撮影することが可能となっています。因みにバリウム以外でも鉛や金などでも可能ですが、鉛だと危険ですし金だと高価なためバリウムを使用しています。

世界の食事は手食が主流

 私たち日本人は食事をする際、お箸やフォークなどの食器を用いて食事をしますが世界で見るとそういった民族は全体で60%ほどなのです。その他の民族は手で食べることが主流で、箸食が30%、ナイフやフォークも30%、手食が40%と全体でみれば食事の際手で食べる民族が主流なことがわかります。

出刃包丁の名前の由来

 主に魚を下す際に使われる出刃包丁ですが由来はどこからきているのでしょうか?江戸時代は戦国時代に比べ戦がなく刀商人や鍛冶屋の仕事が減り困っていました。そんな時、1人の鍛冶屋職人が料理のために作った「出刃包丁」をが大ヒットしました。その職人が出っ歯だったことから「出っ歯の人が作った包丁」から「出刃包丁」と言う名前が生まれました。

最後に

 いかがだったでしょうか。話のネタ(うんちく雑学)第45弾を5つ紹介させていただきました。仕事場や学校で話しに使っていただけると嬉しく思います。
 最後まで読んでいただきありがとうございました。

お問い合わせはこちら↓

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

    にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
    にほんブログ村

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました