[今すぐ使える面白雑学5選]                      話のネタ(うんちく)を紹介します第53弾

雑学豆知識(話のネタ)

<おはようございます。こんにちはです。こんばんはでございます。ばしおです>

 今回も話のネタとなる(うんちく雑学53弾)を紹介していきたいと思います。私独自が判断したうんちくを5つ紹介させていただきます。仕事場や学校の話題として使っていただけると嬉しく思います。うんちくには諸説ありますのでご了承ください。

焼きそばのUFO

 インスタント焼きそばと言えば日清食品の「UFO」を思い浮かべる方も多いと思います。その「UFO」の名前の由来はご存じですか?名前の通り未確認飛行物体の「UFO」を連想しがちですがそうではなく「U=うまい、F=太い、O=大きい」で商品のイメージから生まれた名前です。

アンデスメロンの名前の由来

 果物の中で高級なイメージの「メロン」。そんな「メロン」の種類「アンデスメロン」ですが、名前由来がアンデス山脈ではないのはご存じでしょうか?「アンデスメロン」はサカタのタネが発売した品種で「安心」をキーワードに作ったメロンでした。ですので最初は「安心ですメロン」という何ともいえない名前になりそうだったのですが討議を重ね現在の「アンデスメロン」の名前となりました。

シャンパングラスの秘密

 シャンパングラスはシャンパンを注いだ時きれいに泡立ちますよね?それには理由があるんです。実はシャンパンの泡は傷や汚れなどから発生します。ですのでシャンパングラスはグラスの底に小さなキズを入れているのです。それによってきれいな泡が立つようになります。

自動改札機での判断

 最近の駅のほとんどが自動改札機で切符を通しています。では自動改札機を通る際大人か子どもかの判断はどうしているのでしょうか?基本的には駅員が判断をしており子どもが通過した際にランプが灯るのでその時に駅員が判断し声を掛けたりしています。

アイスの分類

 これから夏にむけてどんどん暑くなりアイスが恋しくなりますよね?因みにアイスの分類「アイスクリーム」「アイスミルク」「ラクトアイス」は乳固形分の量によって分けられます。乳固形分15%以上が「アイスクリーム」、10%以上が「アイスミルク」、3%以上が「ラクトアイス」となります

最後に

 いかがだったでしょうか。話のネタ(うんちく雑学)第53弾を5つ紹介させていただきました。面白い話のネタとして使っていただけると嬉しく思います。
 最後まで読んでいただきありがとうございました。

お問い合わせはこちら↓

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました