[今すぐ使える面白雑学5選]                      話のネタ(うんちく)を紹介します第55弾

雑学豆知識(話のネタ)

<おはようございます。こんにちはです。こんばんはでございます。ばしおです>

 今回も話のネタとなる(うんちく雑学55弾)を紹介していきたいと思います。私独自が判断したうんちくを5つ紹介させていただきます。仕事場や学校の話題として使っていただけると嬉しく思います。うんちくには諸説ありますのでご了承ください。

手の爪と足の爪

 「手の爪」と「足の爪」で伸びるのが早いのは「手の爪」です。なぜ「手の爪」の方が速いのでしょうか?爪は代謝によって伸びる速さが異なります。ですので動かす指の回数が多いほど伸びるスピードが速くなります。

NHK「のど自慢」

 現在のNHK「のど自慢」と言えば歌の評価を鐘で知らせています。しかし、始まった当時は鐘を鳴らさず口頭で評価を伝えていました。しかし、口頭で伝えることによって出演者が勘違いをしてしまったりしたことで鐘を鳴らすことになりました。

映画などの友情出演とは

 映画のエンディングのテロップなどの俳優名の横に(友情出演)と書かれていることがありますがどういう意味なのでしょうか?基本的に監督や出演俳優の友人として出演しておりギャラに関しても安くなっています。

ディレクターズカットの意味

 映画などでよく「ディレクターズカット版」と聞きますがどういう意味なのでしょうか?「ディレクター」とは監督の事を指し本来映画が完成した状態が「ディレクターズカット版」となります。しかし、プロデューサーや制作会社によってそこからシーンをカットされ上映されます。理由は上映時間を短くすることで上映回数が増やせ収益にも影響が出るためです。

親切の意味

 人に優しくすることを「親切」といいますがどういう意味なのでしょうか?親は「親しい」切は「とても」を意味し「とても親しい」となります。ですのでとても親しく接してくれると言う意味となります。

最後に

 いかがだったでしょうか。話のネタ(うんちく雑学)第55弾を5つ紹介させていただきました。面白い話のネタとして使っていただけると嬉しく思います。
 最後まで読んでいただきありがとうございました。

お問い合わせはこちら↓

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました