[今すぐ使える面白雑学5選]                      話のネタ(うんちく)を紹介します第61弾

雑学豆知識(話のネタ)

<おはようございます。こんにちはです。こんばんはでございます。ばしおです>

 今回も話のネタとなる(うんちく雑学61弾)を紹介していきたいと思います。私独自が判断したうんちくを5つ紹介させていただきます。仕事場や学校の話題として使っていただけると嬉しく思います。うんちくには諸説ありますのでご了承ください。

らっきょでタコを釣る

 タコの中でも小型の「イイダコ」は「らっきょ」を餌にして釣れることはご存じですか?理由は「イイダコ」の習性に白いものに飛びつきます。それを利用して「らっきょ」を餌に釣りをしている人が多いのです。

蚊に刺されやすい人

 これから夏にむけ蚊が増えていきます。人によって蚊に刺されやすかったり刺されにくかったりしますがなぜでしょうか?それは、人が発する水分によって変わり体温が高い人ほど蚊が寄っていきます。その他血液型にも左右されO型の人が1番刺されやすく、A型の人が1番刺されにくいことが研究で分かっています。

招き猫のモデル

 商売繁盛を祈願して招き猫を設置しているお店も多いと思います。そんな招き猫のモデルはご存じでしょうか?江戸時代、鷹狩に出かけた井伊直孝が山門で雨宿りをしていると1匹の猫が招き猫のポーズで寺に招き入れました。その直後、先程いた山門に落雷が落ち井伊直孝は一命を取り留めました。その寺に招き入れた猫がモデルと言われています。因みに名前は「タマ」だったそうです。

ほぞを噛む

 すでにどうにもならないことを「ほぞを噛む」と言いますがどういう意味なのでしょうか?ほぞとは身体のへその事を言い、自分自身がへそを噛むことが出来ないようにどうあがいても無理なことを「ほぞを嚙む」と表現しています。

オケラの意味

 お金を使い果たしてしまったことを「オケラ」と言いますがどういう意味なのでしょうか?オケラは昆虫のケラを指し、そのケラは前足が太くて短く足の内側はギザギザしています。その姿が人間でいうバンザイをしているように見えお金が無くなってもうお手上げという表現から「オケラ」という意味が使われました。

 

最後に

 いかがだったでしょうか。話のネタ(うんちく雑学)第61弾を5つ紹介させていただきました。面白い話のネタとして使っていただけると嬉しく思います。
 最後まで読んでいただきありがとうございました。

お問い合わせはこちら↓

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました