[今すぐ使える面白雑学5選]                      話のネタ(うんちく)を紹介します第90弾

<おはようございます。こんにちはです。こんばんはでございます。ばしおです>

 今回も話のネタとなる(うんちく雑学90弾)を紹介していきたいと思います。私独自が判断したうんちくを5つ紹介させていただきます。仕事場や学校の話題として使っていただけると嬉しく思います。うんちくには諸説ありますのでご了承ください。

目次

スペードのエースのマーク

 トランプを使用するときにスペードのエースだけが他の絵柄と比べて大きく絵描かれているトランプが多いと思いますが理由があるのでしょうか?その理由は1600年頃のイギリスでトランプを販売するためには課税が課せられ税金を払った証明としてスペードのエースとして印紙が押されていました。そのことが由来となり現在もスペードのエースが大きく描かれているトランプが数多く存在します。

サランラップの由来

 食品の保存に欠かせない「サランラップ」ですが由来はご存じでしょうか?「サランラップ」は元々戦場の弾薬を湿気から守るために開発されました。その後、家庭やピクニックなど食品の保存として「サランラップ」が使われるようになりました。因みに「サランラップ」の名前の由来は2人の開発者の妻の名前(サラとアン)を合体させたものだそうです。

刑事をデカと呼ぶ理由

 刑事を「けいじ」以外に「デカ」と呼ぶことがありますがなぜそう呼ぶのでしょうか?元々警察は1874年に設立されその時の服装が西洋文化のためとても目立ちました。ですので尾行などをするのにすぐにバレてしまうため私服で最も動きやすい服装が「かくそで」でそれが私服警官の服装となりました。その時に呼び合う隠語として頭と後ろの言葉を逆にして「デカ」と呼ぶようになりました。

弱と強の使い分け

 時間を相手におよそで伝える時に「●●弱」や「●●強」などで伝えることがありますがどのくらいの範囲を示しているのでしょうか?実は明確な値はなく「弱」はその時間より少し足りない程度の時に使い「強」はその時間を少し超えてしまう程度の時に使います。

血液型の組み合わせ

 血液型と言われればA型、B型、O型、AB型の4種類を思い浮かべると思いますが詳しく区分けすると数兆通りにも細分化できる事をご存じでしょうか?最も有名なのは「RH型」の判別方法ですが、その他にも「MN式」や「ダフィー式」等判別方法の種類だけで300種類を超えています。ですので全く同じ血液型を持った人と巡り合う可能性は極めて低くなります。

最後に

 いかがだったでしょうか。話のネタ(うんちく雑学)第90弾を5つ紹介させていただきました。面白い話のネタとして使っていただけると嬉しく思います。
 最後まで読んでいただきありがとうございました。

  他のうんちくも普段の話のネタとして見ていただけると幸いです

お問い合わせはこちら↓

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる