[ばっふんと一緒に あるある編]                      恋愛作品あるある行動を紹介します!!

<おはようございます。こんにちはです。こんばんはでございます。ばしおです

 今回は「恋愛作品あるあるを紹介します」です。胸が「キュン、キュン」する漫画や映画等の作品ジャンルと言えば恋愛作品ですが、もちろんそれにも「あるある行動」は存在します。そんな恋愛作品あるある行動を紹介していこうと思います。学校や職場での話題に使っていただけると嬉しく思います。恋愛ポイントは、ばしお判断ですのでご了承ください。

ばしお

今回は恋愛作品あるあるを紹介するよ~

ばっふん

恋愛作品にもあるあるはあるのだな~
よろしくなのだ!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

目次

主人公にはよき理解者の親友がいる説

 1つ目の恋愛作品あるあるは「主人公にはよき理解者の親友がいる説」です。恋愛作品に限らず悩みを打ち明け解決に導いてくれる親友!!主人公が相手にアプローチをするか迷っている時などにアドバイスをくれ親身になって相談を聞いてくれます。しかし、たまに主人公と恋のライバルとなってしまい友情に亀裂が入ってしまいます。でも、心配なかれ!!その親友は最終的にその相手にフラレてしまい結局主人公の恋のアシストをしてくれます!!やっぱり持つべきものは親友ですね。

ばっふん

やっぱり友だちは大事なのだ~

ばしお

そうだね~
でもたまには主人公も親友を助けてほしいけどね~

恋愛作品あるある 80% 主人公が親友に頼りがち度88%

2人の第1印象最悪説

 2つ目の恋愛作品あるあるは「2人の第1印象最悪説」です。学園物語などで幼馴染や元々クラスメイトなどを除き転校などで主人公とヒロインが初めて出会う場合だいたい第1印象が悪くなりがちです。まず、初めて出会うのが転校時ではなく、その前に様々な場所で悪い出会い方をしているのです。例えば何かのハプニングで2人がケンカをしたり、片方が何かの犯罪に巻き込まれその犯人と勘違い(誤解はすぐに解ける)されたりなど印象が悪くとても恋愛に発展しそうにありません。しかし、心理学上でも立証されている通り始め印象が悪く後に良い印象を得るとそのギャップで恋に落ちやすいそうです。やはり第1印象が最悪だと後は上昇するしかないので恋に落ちやすいのかもしれません。信じるか信じないかはあなた次第です。

ばっふん

ギャップが大事なのだな~
おいらもそんなシチュエーションに憧れるのだ

ばしお

ギャップは大事だけど現実には中々起こらないんじゃないかな…

恋愛作品あるある 77% 実際に起こりにくい度95%

冴えない主人公がドレスアップすると必ず映える説

 3つ目の恋愛作品あるあるは「冴えない主人公がドレスアップすると必ず映える説」です。普段地味な主人公が何かの拍子にドレスアップすることとなりイメージチェンジすると高確率できれい(イケメン)になり周りを驚かせます。始め周りの仲間たちは期待せずにノリで始めたドレスアップ!しかし、そのドレスアップの出来栄えに周りは固唾を飲みます。中にはそれで好きになる仲間も出てきたりします。しかし、ドレスアップできれいになるということは元々の顔立ちが良かっただけではないのかと思う今日この頃です。

ばっふん

確かにドレスアップしたら主人公はだいたいきれいになるのだ~

ばしお

主人公だからね~
基本的に顔は整っているんだよ~

恋愛作品あるある 80% 元々顔立ちがいいから映える度 100%

成就した後でも何か難題が起こる説

 4つ目の恋愛あるある行動は「成就した後でも何か難題が起こる説」です。ドラマなどで主人公たちが結ばれハッピーエンドかと思いきや最終回ではなくまだ話数が残っておりこの後どうするんだろうと思ったことはないでしょうか?もちろん、心配ございません!!ちゃんと試練は用意されています。例えば片方が交通事故にあったり、はたまた片方が遠くへ行ってしまう等様々な試練が2人を待ち構えています。しかし、恋愛作品だとどうしても2人の恋愛が成就することがメインとなるためその後の物語はどうしても少し拍子抜け感が否めないことも事実ではないでしょうか?

ばっふん

確かに最終回の前に恋愛が成就すると少し惰性間が否めないのだ~

恋愛作品あるある 60% 2人の恋愛成就が視聴率MAX度 200%

冷静に考えた場合2人のその後はハッピーエンドではない説

 5つ目の恋愛作品あるあるは「 冷静に考えた場合2人のその後はハッピーエンドではない説 」です。主人公たち2人が結ばれるまで色々な障壁がありそれを乗り越えて成就します。最終的に結ばれたことはいいのですが、その後の事を考えれば必ずしもハッピエンドではないのではないでしょうか。まず、そこまで行くのに友人とライバル関係になったり元々別の人と付き合っていたのにその人が現れたせいで別れていしまうなど様々な障壁が待ち構えています。友人関係に亀裂が入ったりその人が現れなければ付き合ってた人と何の問題もなくうまくいっていたなど色々とあとに残るような気がします。長い物語ほど話を繋げるためにどうしても障壁はつきものですが現実世界では平和に過ごしたいものですね。

ばっふん

確かに結婚式で乗り込んできて花嫁を奪ったりしたらその後大変そうなのだ💦

ばしお

そうだね~
その場に行き着くまでに何度もチャンスはあったのにそれを無駄にして壮大にみんなに迷惑をかけているからね~

新郎は確実に一生のトラウマだと思うよ…

恋愛作品あるある 90% 結婚式で新婦を奪われた場合の新郎の気の毒度 300%

最後に

 いかがだったでしょうか。今回「恋愛作品あるある行動を紹介します」を紹介させていただきました。時にじれったくなる恋愛作品ですがその後成就した時に胸がほっこりしてしまいます。そんな恋愛作品にも様々なあるあるが存在し王道パターンだったとしても私たちを楽しませてくれます。今回紹介した「あるある行動」以外も見つけていただき普段の会話のネタとなればうれしく思います。
 最後までお付き合いいただきありがとうございました。

ばっふん

最後までお付き合いいただきありがとうなのだ~
良かったらこれも読んでもらえると嬉しいのだ~↓

はてなっふん

恋愛心理学を学びたい人にオススメだすよ~↓

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる