[ばっふんと一緒に あるある編]              バトル作品あるある行動を紹介します!!

<おはようございます。こんにちはです。こんばんはでございます。ばしおです

 今回は「バトル作品あるあるを紹介します」です。白熱した戦いで私たちを「ハラハラ」「ドキドキ」させてくれるバトル漫画や映画ですが、そんなバトル作品にもあるあるは存在します。今回はバトル作品あるあるを紹介していきます。
  学校や職場で話題に挙げていただけると嬉しく思います。バトル作品あるあるポイントは、ばしお判断ですのでご了承ください。

ばしお

今回はバトル作品あるあるを紹介していくよ~

ばっふん

バトル作品にもあるあるは存在するのだな~
よろしくなのだ~

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

目次

敵が仲間になる説

 1つ目のバトル作品あるあるは「敵が仲間になる説」です。「昨日の敵は今日の友」の名言があるように死闘を繰り広げた敵は後に仲間になりがちです。よっぽどの悪党でない限り1度戦った後はこれまでの非道(仲間を殺したとしても)が忘れ去られたかのように普通に主人公たちと喋り仲間となっています。そして、その敵だった仲間も新たに現れた敵にやられてしまい主人公たちは涙します。ただ、またその敵も後に仲間となるのです。

ばっふん

始めはいがみ合いっていてもいつの間にかすごく仲が良くなっているのだ~

ばしお

正に拳で語り合っているんだね~

バトル作品あるある 70% 拳でのみ解り合えるぶきっちょですから度 80%

軽い手刀で気絶する

 2つ目のバトル作品あるあるは「軽い手刀で気絶する説」です。バトル漫画といえば光線や忍術を使用したり等人間離れした威力の高い必殺技を使用しバトルが繰り広げられています。ですので、それらの攻撃を受けても倒れないため主人公たちは日々尋常ではない訓練を行い肉体を限界まで鍛え上げその攻撃に耐えています。しかし、油断した仲間の手刀は別のようで仲間にふいに首に軽い手刀を当てられるだけで仲間は気絶してしまいます。もしかしたら軽く当てているような仲間の手刀はとんでもない威力があるのかもしれません。

ばっふん

確かにどんな攻撃を受けても中々倒れないのに軽い手刀一発で倒れているのだ~

ばしお

実際にやろうと思えば気絶より脱臼や全身不随、最悪死んでしまうから絶対にマネしちゃだめなんだよ~

バトル作品あるある 80% 仲間に向ける威力じゃない度 100%

敵の時は強敵でも仲間になったらそうでもない説

 3つ目のバトル作品あるあるは「敵の時は強敵でも仲間になったらそうでもない説」です。先ほどの説の通り「かつて敵だった相手も拳を交えれば仲間」となります。しかし、敵と戦っていた時はすごく強くても仲間になった後は噛ませ犬になるほど一瞬でやられてしまいます。敵として戦っていた当時は「これまでこの技を見切った奴は一人もいない」と強力な必殺技を放ち主人公たちを苦しめます!しかし、主人公たちがその一人目となり勝利したのも束の間!!次に現れた敵には瞬時に見極められてしまい「技を見切った奴」人数が増えていきます。もうそうなればその超大技も霞んでしまいいつの間にかかませ技へと変貌してしまう今日この頃なのです。

ばっふん

確かにいつの間にか普通の技になっているのだ~

バトル作品あるある 90% 苦労して会得した技ほど見切られる指数 99%

大事な部分は服が破けない

 4つ目のバトルあるあるは「大事な部分は服が破けない」です。バトル作品は攻防が激しく身体はもちろん衣類も痛んでしまいます。しかし、上半身などは光線などですぐに破けてしまいますが下半身はどんなに激しい必殺技を打たれても破けません!!やはり双方最近のコンプライアンス情勢をわかっておりそれを踏まえて戦っていることがよくわかります

ばっふん

確かに全身ひどく傷ついてても下半身はほとんど破れていないのだ~

ばしお

上半身に関しては主人公自らが筋肉で破ったりするけどね~

バトル作品あるある 90% コンプライアンス遵守度 99%

強さのインフレがすごすぎる説

 5つ目のバトル作品あるあるは「強さのインフレがすごすぎる説」です。バトル漫画で戦闘能力を解りやすくしたものが数値(スカウタ〇など)です。ドラゴン〇ールで悪役の〇リーザが「私の戦闘力は53万ですよ」という超有名なフレーズがあり当時主人公や周りの仲間は5万や10万といった戦闘力しかなくその数値を聞き私たち読者を絶望へと誘いました。しかし、各話が進むにつれ戦闘力がインフレしていきあっという間に(途中で数値が分からなくなります)その戦闘力を超えその物語を終えるころには億単位(スー〇サイヤ人など)の戦闘力が数値化(公式ではないですがファンの指標上)されました。やはり強い敵を出していくためにも強さのインフレは仕方ないのかもしれませんね。

ばっふん

確かに数値化したらとんでもない戦闘力になっているのだ~

バトル作品あるある 99% 一般市民の戦闘力(初期に現れた農夫) 5 

最後に

 いかがだったでしょうか。今回「バトル作品あるあるを紹介します」を紹介させていただきました。バトル作品は攻防が激しくアドレナリン全開で夢中になってしまいます!!そんな中に隠されているあるあるを探しさらにアドレナリン全開で楽しむのも面白いと思います。その他のあるあるも探してみてください。
 最後までお付き合いいただきありがとうございました。

ばっふん

最後までお付き合いいただきありがとうなのだ~
この記事も読んでもらえると嬉しいのだ~↓

はてなっふん

絶対に負けられない方にオススメだすよ~↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる