[ばっふんと一緒に チョコレート効果]                  チョコレートは取り方次第でダイエット効果あり。

 お菓子でチョコレートと言えばお菓子作りの材料はもちろん料理の隠し味としてチョコレートが使われとても身近な食材です。そんな甘くておいしいチョコレートも取り方次第では健康的にダイエットができます。私もチョコレートが大好きなので気になり記事にしてみました。カカオ豆の成分がダイエットや健康に大きく貢献していることが分かりました。

ばっふん

チョコレートでダイエットができるって本当なのかなのだ?

ばしお

そうだよ~取り方次第だけどダイエット効果があると言われているんだよ~

ばしお

先にチョコレートの歴史について紹介していくね~

目次

チョコレートの歴史

 チョコレートの発祥は16世紀初めにアステカ皇帝が飲み物として飲んでいました。当時は今と違い原料となるカカオ豆をすり潰しバニラやトウモロコシの粉を加え飲み物として飲んでいました。それから約300年後、カカオに含まれるココアバターを取り出し、ココアが飲み物として広まりました。その後、砂糖とココアバターを加え固形にしたことで現在のチョコレートになっていきました。

ばっふん

もともとは飲み物だったのだな~

ばしお

そうだよ~因みにカカオ豆はアステカ王国の税に使われていたほど貴重だったんだよ~

ばしお

次はカカオ豆について紹介するよ~

カカオ豆自体は甘くない

  チョコレートが甘い食べ物ですが原料となるカカオ豆自体は甘くありません。カカオ豆は元々苦いので砂糖やミルクを足しチョコレートとなります。ではなぜ苦いカカオ豆からわざわざ甘くして皆さんが知っている甘いチョコレートにしたのでしょうか?

健康に良いカカオ豆をたべやすくするため

 カカオ豆は滋養強壮に良く健康食材として昔から親しまれていました。しかし、カカオ豆はとても苦がくカカオ豆だけでは食べられません。そのため砂糖やミルクなどを加え試行錯誤した結果現在のチョコレートが誕生しました。

ばっふん

カカオ豆は苦いのだな~

ばしお

そうだよ~でもとても栄養素が高いから次にカカオ豆の栄養素を紹介していくよ~

カカオ豆の栄養素

 では、実際にカカオ豆を摂取するとどういった栄養素があるのでしょうか。

カカオ豆の栄養素

ポリフェノール

チョコレートにはカカオポリフェノールが含まれており、血圧低下や動脈硬化の予防美肌効果に良いとされています。

食物繊維

 食物繊維は便秘予防や美肌効果があり、血糖値上昇の抑制やコレステロール濃度の低下も見られています。

ばしお

その他にもアレルギーの改善や脳の活性化などにも効果があるんだよ~

ばっふん

チョコレートにはこんなに効果があるのだな~

取り方次第でダイエットに効果的

 チョコレートは高カロリーでダイエットには不向きなイメージですが、取り方次第ではダイエットにとても効果的な食べ物です。

ばっふん

チョコレートでダイエットに効果があるのは本当なのかなのだ~

ばしお

効果はあるよ~でも市販のチョコレートは砂糖の含有量が多いからカカオ含有量が多いチョコレートを食べることが大事なんだよ~


 チョコレートには先述したように食物繊維が豊富で、亜鉛も新陳代謝を促してくれます。しかし、砂糖の含有量が多い食べ物なのでかえって太ってしまいます。しかし、最近よく見かけるカカオ含有量の高いチョコレート(砂糖の量が少ないため)を取ることによってダイエット効果が発揮されます。
 もちろん、だからといって大量に取ってしまうと太ってしまいます。小粒のチョコレートを2~3個食べることが理想とされています。チョコレートには少量でも満足感を得る効果もあるので、適切な食事や適度な運動も必要ですが健康的にダイエットが出来るようになります。因みに眠る前にチョコレートを取るのもNGですよ。

ばっふん

ちゃんと適切に食べればダイエット効果があるのだな~

ばしお

そうだね~カカオ含有量が多くて大量に食べずに就寝前に取らないことが大事なんだよ~

最後に

 チョコレートはお菓子のイメージが強くあまり健康とは関係なく感じますが、様々な栄養素がありダイエット効果もあり万能食材です。こんなにおいしいチョコレートとうまく付き合うことで健康になれるなら積極的にやっていきたいですね。カカオ含有量が多いチョコレートは少し苦いですが…(笑)
 最後までお付き合いいただきありがとうございました。

ばっふん

最後までお付き合いいただきありがとうなのだ~
これも読んでもらえると嬉しいのだ~↓

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる