[ばっふんと一緒に 集中力向上編]                      集中力を高める方法って何?

<おはようございます。こんにちはです。こんばんはでございます。ばしおです>

 今回は「集中力を高める方法って何?」です。人は作業をする時、集中して物事に取り組みます。しかし、長時間の作業や自分が苦手としている事に対しては特に集中力を欠いてしまわないでしょうか?そんな時に役立てる方法を紹介していこうと思います。私もブログを書いている時に実践していますので参考にしていただければ嬉しく思います。

ばっふん

あ~疲れたのだ~💦💦

ばしお

ばっふんまだ作業し始めて3分しか経ってないじゃない💦

ばっふん

う~ん、集中して作業するのは苦手なのだ~💦

ばしお

じゃあ、ばっふんでも集中できる方法をいくつか紹介していくね~

目次

集中力が持続する時間

 人の集中力は一般的に平均50分と言われ、最大で90分ほどの集中力が持続されると言われています。最も深く集中できる時間は始めの15分といわれていて、30分、45分、90分と時間が長くなるにつれて集中力が落ちていきます。

ばしお

15分ごとに集中力の質が変わってくると言われているんだよ~

ばっふん

時間が長くなると疲れてくるから仕方ないのだな~💦

ばしお

そうだよ~だからこまめに休憩を挟んで作業にあたることが大事だよ~

ばしお

25分の作業の後に5分の休憩を取る「ポモドーロ・テクニック」という方法が効果的と言われているよ~

ばしお

じゃあ次に集中できなくなる理由を紹介していくね~

集中できない理由

 まず集中できない理由について考えていきましょう。アンケートの結果、理由としては気が散ってしまう環境や、ストレスや体調不良、作業量が多すぎて先が見えずメンタル的に参ってしまうなど様々な理由が考えられます。

集中できない理由

  • 1位 体調不良(睡眠不足や身体のだるさ等)
  • 2位 プライベートなどの不安により作業に集中できない
  • 3位 外部的要因(騒音や他人に遮られる等)
ばしお

1番集中できない理由として多いのが体調不良によるものが1番多いんだよ~

ばっふん

寝不足とか疲労とかで物事に集中できないのだな~

ばしお

その他の理由としてはプライベートなどの日常生活の悩みで集中できないことがあげられているよ~

ばっふん

日々の生活で悩みがあれば今の作業も集中できないのだ~💦

集中力向上の対策

 集中できない傾向として音が気になったり他の人に邪魔をされてしまうなど外部的要因はもちろんありますが、自身の状態に左右されることが集中力の妨げとなっています。ではその対策について考えていきましょう。

集中力の向上の対策

  • 睡眠時間を増やす
  • バランスの良い食事を摂る
  • 適度な運動を行う
  • ストレス発散を行う
  • 音楽などでリラックスをする(自身の中でリラックスできる曲を選ぶ)
  • 深呼吸で脳に酸素を送る
  • 糖分を補給する
  • 作業でやる気が上がる部分を見つける
  • 終わった後にご褒美を設ける

    集中力を高める方法として主に上記等があげられます。
ばっふん

普段の生活の状態によって集中力が変わるのだな~

ばしお

物事に集中するには精神的や体調的にもリラックスすることが大事なんだよ~

集中力低下のNG行動

 では逆に集中力が低下するNG行動を紹介していきます。

集中力低下のNG行動

  • 食事を摂りすぎる(眠気が襲うため)
  • 逆に食事を摂らない
  • 睡眠不足
  • 外部からプレッシャーを与えられる
  • 激しすぎる音楽(ノリが良すぎるとそちらに集中するため)
  • 周りに気が散るものを置かない(作業に不必要な雑誌など)

    集中力を妨げる原因は主に上記等があげられます。
ばっふん

確かに食べすぎると眠たくなって集中できないのだ~

ばしお

そうだね~食べすぎもよくないけどだからといって食事を摂らないと糖分が脳にいきわたらないから集中力に悪影響を及ぼすんだよ~

最後に

 いかがだったでしょうか。今回「 集中力を高める方法って何? 」を紹介させていただきました。集中力を持続することは大変で他の事が気になっていしまったりと中々うまくいかないことが多いのではないでしょうか?人によって対処法は様々ですが色々な方法を試し自身に合った集中力を上げる方法を見つけてみてください
 最後までお付き合いいただきありがとうございました。

ばっふん

最後まで読んでいただきありがとうなのだ~
この記事も読んでもらえると嬉しいのだ~



よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる